西東京支店 カウンセラー 長谷川裕子 お客さまには、本音でどんどん気持ちをぶつけてきてほしいです!

—WeBで働こうと思った理由を教えていただけますか?

長谷川
結婚相談所ということで、男女の出逢いをサポートできる点に魅力を感じました。これまでリフレクソロジーや販売など、様々な仕事をしてきた結果、人に携わる仕事がしたいと思い、志望しました。あとは、自分自身の恋愛経験を活かせると思いました。

—会員様に接する際に気をつけていることはありますか?

長谷川
第一に、誠意を持って接することです。また、会員様の本音、本当はどんなことを考えているのかということをしっかり感じ取ることですね。そのためにも、会員様が『このカウンセラー大丈夫かな?』と構えないようにフラットに話すことを心がけています。肩の力を抜いて気軽に話していただけるように心がけています。世間話等どんどん話に来ていただき、正直に気持ちをぶつけていただきたいと思っています。そんな調子なので、たまにぶつけられすぎて、私が凹む時もあります(笑)。会員様との接し方についてはは常に勉強です。何とかその方の気持ちに入って行けるように心がけていいます。

—長谷川さんがお相手を紹介する際に心がけていることを教えてください。

長谷川
もちろん、会員様が求める条件をクリアしている方を紹介します。ただ、まれに直感で“この方とこの方はお似合い!と経験からご紹介させていただくこともあります。

—カウンセラーの仕事の中で、苦労された点はありますか?

西東京支店 カウンセラー 長谷川裕子

長谷川
やはり、お見合いのお断りがあった時の面談は辛いですね。弊社では、お見合いの後やデートの後に相手の方からお断りがあった際には、カウンセラーと会員様で話し合いをします。
断られた方の気持ちは落ち込み、持っていき場がなくぶつけていらっしゃいます。それこそ、家族か!って思う位の言い合いをしたこともあって、私が泣いちゃったこともありました(笑)。そういう時には自分のふがいなさを感じますし、もっとうまく相手の方とつなげられたんじゃないかと反省しますね。

—ご成婚に必要な要素をあげるとしたら、それはどんなことでしょうか?

長谷川
人間関係においては、当たり前のことかもしれませんが、相手を思いやる気持ちとやさしさだと思います。相手の立場に立って物事を考えることができれば、大抵のことはうまくいく気がします。やはり自分のことに固執してしまうと、うまくいかないことが多いように思います。

—これまでで印象に残っている会員様はいらっしゃいますか?

西東京支店 カウンセラー 長谷川裕子

長谷川
つい先日ご成婚されたカップルはとても印象に残っています。私は女性の方の担当だったのですが、その方は他の相談所も含めて7年程活動され、ウェブに登録して1年が経った頃でした。生活の変化などもあり、そろそろ退会しようと思っていらした矢先、私が推薦させていただいた方とご成婚となりました。お互い離別からのご成婚だったのですが、幸せそうに“第二の人生を共に歩んで行きたい”とおっしゃっていただき、とてもうれしかったですね。

—横浜支店の特徴として、どのようなお客様が多いですか?

長谷川
弊社のお見合いの条件として、男性と女性の住んでいる場所が2時間以内という条件があります。これは、最初から遠距離だと、なかなか交際が難しいからです。
横浜支店には、秦野、磯子、厚木、川崎周辺地域からいらっしゃる方も多いですね。車をお持ちの方が多いので、横浜のドライブデートをおすすめしています。赤レンガ倉庫や大桟橋、海などドライブスポットもたくさんあるので、デートの相談に乗る際にはついつい力が入ってしまいます。

—WeBへの入会を検討されている読者の方にメッセージをお願いします。

長谷川
人生を一緒に生きていける人がいることはとても素敵なことです。2011年は震災もあり、結婚への意識が高まったとも言われています。一人でなく、二人で生きていくことのすばらしさや大切さを、ぜひお伝えしたいです。私が担当した際には、パワーや元気を差し上げたいと思っています。ドンとぶつかってきてくださいね!

カウンセラーのプロフィール

西東京支店 カウンセラー 長谷川裕子

西東京支店
カウンセラー 長谷川裕子

不動産会社、リフレクソロジーなどを経て株式会社ウェブに入社。趣味はカラオケと映画鑑賞。

お電話でのお問い合わせ

0120-934-073

携帯電話からもご利用いただけます。
受付時間
10:00〜18:30(定休日を除く)
営業日
左サイドバーの営業日カレンダーをご覧ください。

資料請求

パンフレットをご希望の方はこちらから。
郵送でお届けいたします。

資料請求へ