「彼女がいない歴=年齢」の男性が恋愛を成功させる方法とは?

「彼女がいない歴=年齢」の男性が恋愛を成功させる方法とは?

気づけば今まで彼女がいたことがないけれど、彼女が欲しい!そして結婚したい!と考えている男性は、どうしたら恋愛で成功できるのでしょうか。

実は彼女が一度もできたことのない男性は意外に多いのです。「彼女いない歴=年齢」だからといって、意中の女性や周囲からどう思われているのか、不安になる必要はありません。この記事では「彼女がいない歴=年齢」の男性が彼女を作るためのアドバイスを解説します。

彼女がいたことがない男性は多い?

内閣府の委託先が調査した「令和3年度 人生100年時代における結婚・仕事・収入に関する調査」によると、独身男性のうち20-39歳でこれまで「恋人が0人」と答えた人は37.6%でした。40-54歳では23.5%、55-69歳では19.8%です。

つまり、独身男性のおよそ2割が、生涯で一度も恋人を作らないと推定されます。ですから、彼女がいなくて恥ずかしいとか、自分が恋愛に向いていないのでは?などと、自分を卑下する必要はありません。

彼女を作りたいのであれば、積極的に行動をしていきましょう。

 

彼女がいたことがない男性の特徴

彼女がいたことがない男性の特徴

世の中に恋愛経験が無い男性はたくさんいるとはいえ「彼女が欲しいし、結婚は諦めたくない!」そんな男性はどうしたらよいのでしょうか。

実は恋愛経験が無い男性には、いくつか共通する特徴があります。いくつか例を挙げてみますので、当てはまるものがあるかどうか確認してみてください。

自分に自信がない

顔、体型、性格、職業、年収…彼女がいたことのない男性は、さまざまな理由で自分に自信を持てない方が多いようです。

好きな女性が現れても「どうせ自分なんか…」と思ってしまい、アプローチができず、気づいたら恋人ができた経験を持てずに月日が経ってしまうのです。

外見に気を遣わない

顔や身長は変えられないから…などと諦めて、外見に気を遣わない男性はさらに恋愛経験から遠のいてしまいます。

いわゆるイケメンにならなくてもよいのです。髭を剃る、ワックスで髪の毛を整える、シワのないシャツを着る、適度な運動をする、これくらいでも魅力的な外見になれるのです。

女性と接するのが苦手

人見知りな人や男性ばかりの環境で育ってきた人は、女性と接するのが苦手であることが多いようです。

友達から紹介してもらう、会社の同僚と複数人で飲み会に行くといったところから、女性に慣れてみてはどうでしょうか。

恋愛するより一人でいる方が気楽

仕事や趣味などで忙しい、金銭的に余裕が無いといった理由であまり恋愛に興味が持てず、一人でいる方が気楽だと考えてしまうと、彼女を作ろうと思えなくなってしまいます。恋愛をしたけどフラれてしまって以来、怖くなってしまうパターンもあります。

いずれにせよ、恋愛から逃げていては彼女ができることはありません。疲れたら恋愛を休んでもかまいませんが、「彼女が欲しい」「結婚をしたい」と思っているのであれば、勇気を出して恋愛にまた挑戦してみてくださいね。

 

彼女がいたことがない男性に対して女性が抱きやすいイメージ

彼女がいたことがない男性に対して女性が抱きやすいイメージ

女性側として「恋愛経験が無い男性」というのはどう見られているのでしょうか。具体的な例を挙げて説明していきます。

性格が気難しいのか

恋愛はお互いの性格が一致しなければ難しいものです。無愛想で話下手だったり、何事にも神経質すぎたり、「女性は男を立てるもの」のような強い固定概念があったりなどすると、彼女を作るのが難しい可能性があります。
このように、彼女がいたことない男性に対して、女性側は男性の性格面を心配するかもしれません。

あなたがもし自分の性格面でモテない理由に思い当たるのであれば、直す努力は多少行っても良いのですが、理想の男性を目指しすぎても疲れてしまいます。そもそも、女性側は誰しも「完璧な性格の男性」を求めているわけではありません。

無愛想で話下手なら、初対面は笑顔を心がける、神経質すぎるのなら譲歩できるところを作ってみる、性別で固定概念を持ちすぎているのならジェンダーを勉強してみるといった、自覚している欠点を克服する努力を行っていれば、女性に受け入れてもらえる確率はぐっと上がりますよ。

真面目すぎてアタックできない?

「LINE交換を持ちかけるのは、何分話してからがいいの?」「手汗が気になるから自分から手をつなげない」「自分なんかが好意を持っていると知ったら嫌われないだろうか」など、男性が真面目すぎて異性に対して気後れしてしまう性格なのではないかと考える女性もいるでしょう。

恋愛はセオリー通りにいかないため、真面目すぎるとアタックするチャンスを逃してしまうかもしれません。肝心なときにアタックされないと、女性側は「本当に私のこと好きなの?」と思ってしまうことがあります。
彼女が欲しいのなら、少しだけ積極的になってみてはいかがでしょうか。

理想の彼女を期待しすぎている

彼女に理想を期待しすぎているのでは?と感じる女性がいるかもしれません。
「顔は芸能人の◯◯君に似ていて、性格は優しくて、高収入・高身長かつ、育児も家事も完璧にこなして欲しい!」といった、理想すぎる条件を女性から求められていたら、男性側としてはひいてしまいますよね。このように理想を抱きすぎて、恋愛のハードルを上げていませんか。

恋愛相手として好みのタイプが存在するのは悪いことではありませんが、恋愛を成就させたいのであれば、自分の理想が高すぎないか考えてみましょう。

自分のことを一途に大事にしてくれそう

彼女がいたことない男性への良いイメージを持つ女性もいます。その一例が「自分のことを一途に大事にしてくれそう」というものです。
男性側が恋愛経験豊富で元カノが何人か存在していると、女性側は「歴代の元カノと比べられそう」「私は本命なのかな?」と思ってしまいます。

恋愛経験はあまり無くても、「あなたのことを一途に大事にします」という意志をはっきり出せば、女性側はそんな男性にキュンとしてしまうかもしれませんよ。

意外に気にしない

実は男性の恋愛経験を「何も気にしない」という女性もいます。
令和3年度 人生100年時代における結婚・仕事・収入に関する調査」によると、20-39歳独身女性のうち、これまで「恋人が0人」と答えた人は24.1%でした。結婚適齢期の女性側も、恋人がいた経験が無い方が2割ほどいるため、さほど珍しいことではないのです。

よって、彼女が一度もできたことが無いからといって、自分を卑下したり、性格が悪いのかな?と悩んだりする必要はありません。恋愛歴など気にせず、積極的にアプローチしてみましょう。

 

彼女がいたことがない男性が恋愛をするためのポイント

彼女がいたことがない男性が恋愛をするためのポイント

では、今まで彼女がいたことの無い男性がこれから恋愛をしていくには、どのような取り組みをしていくべきでしょうか。実際に結婚相談所WeBConのカウンセラーがしているアドバイスの一部を交え、いくつかご紹介します。

恋愛に興味を持ってみる

恋愛経験があまり無い男性の場合、そもそも「恋愛に興味が無い」という方がいます。
そんなときは、まず今まで異性を好きになった時のことを思い出してみましょう。「どんな人が好き?」「初恋はいつ?」「学生時代の恋愛は?」など、思い浮かぶことはありませんか?

今現在、日常生活で異性を意識する機会がなくても、今までに異性を意識された経験があれば思い出してみましょう。

女性との会話をシミュレーションしてみる

実際に女性と1対1になった時に話題に困ってしまう男性は多いものです。

話題として、季節、親、家族、トレンド、趣味など、仕事以外のものをいくつか考えてみてください。脳内でシミュレーションをしてみたり、合コンや婚活イベントに参加して他の男性がどのように女性と話しているか観察してみたりしても良いでしょう。

身だしなみを気にかける

第一印象は外見で決まります。基本的なことではありますが、まずは以下のことを心がけましょう。

髪の毛を切りに行く

ワックスで髪型を整える

髭を剃る

眉毛を整える

シャツにアイロンをかける

スラックスをクリーニングに出す

革靴は磨いておく

自分の汗が気になるなら、制汗剤をかけておく

体型が気になるならジムに通ってみる など

出会いの場に出向く

何より、女性と出会わなければ恋愛につながりません。出会える場所へ積極的に顔を出しましょう。会社の同僚や地元の同級生に異性の友達を紹介してもらう、習い事を始めてみる、といったところから始めてみてはどうでしょうか。

真剣に結婚相手を探しているのであれば、結婚相談所に行く、婚活パーティーに参加するなど本気の行動を起こしてみましょう。

 

理想の彼女との出会いは結婚相談所がおすすめ

理想の彼女との出会いは結婚相談所がおすすめ

恋愛をするにしても、理想の出会いはなかなかありません。結婚を考えているのであれば、結婚に対して熱意のある女性と出会うのが重要です。
マッチングアプリやSNSなどで気軽に出会える現代ですが、あえて今の時代だからこそ結婚相談所で結婚相手を探してみるのがおすすめですよ。

結婚相談所WeBConでは、結婚を前提としたお付き合い相手を探せます。マッチング後は他の相手の紹介は控え、1対1で向き合うため、真剣に結婚に向けて動きたいと思っている女性と出会うことができますよ。

恋愛経験が少ない男性のご入会はめずらしくなく、カウンセラーのアドバイスにより何組ものカップルが誕生しています。プロのアドバイスを受けて婚活をしたい男性は、結婚相談所という選択肢も一つ考えてみてはどうでしょうか。

 

まとめ

男女ともに「今まで彼女あるいは彼氏がいた経験が無い」人は一定数存在するので、その事実に劣等感を抱く必要はありません。
自分の恋愛経験が少ないことを恐れずに、積極的に女性と出会ってみましょう。
女性との会話を練習してみたり、身だしなみを整えたり、少し努力をするだけでも恋愛成就する確率は上がりますよ。

素敵な女性と恋愛できれば、結婚が近づいてきます。諦めずに理想の出会いを探してみてくださいね。